岩田剛典の身長と体重は?性格はがさつって本当なのか

三代目JSBの岩田剛典さんの体の隅々まで知りたがっていた女性ファンには必見です。ゲイの男性ファンも必見です。さらに気になる彼の内面についても記事にまとめてみました。本当に必見です。見なきゃ損かもしれませんよ。

Sponsored Link

岩田剛典の身長と体重は?

身長は174cm。体重は63kg。それが今の彼です。

上半身裸を見ると、筋肉質で細マッチョと言ったところです。

三代目JSBというダンスグループのメンバーなので、かなりの運動量が要求されます。

ぜい肉プヨプヨだと、途中でダウンしそうですよね。

ダンスという大きな運動量のおかげで、今の筋肉の体があると思われます。

 

岩田剛典さんに限らず、三代目JSBやEXILEのメンバーはみんな筋肉質ですね。

真面目な話、短距離走とかマラソンとかやらせたら、どういうふうになりますかね。

性格はがさつって本当なのか

外見は良くても、肝心の中身が良くなければ話になりませんね。

ある質問サイトに書かれていましたが、DV男と凶悪な雄猫ちゃん、彼氏にするならどっち?と聞かれたら、女性のみなさんは迷わず凶悪な雄猫ちゃんと選びますね。

凶悪であれ、猫ちゃんは可愛い癒しのペットです。…すみません…。気がついたら、猫ちゃんのお話になってしまいましたね。

 

さて本題です。岩田剛典さんの性格に様々な憶測が飛び交っております。

だけど、信憑性が高いものだけを取り上げます。

努力家であること。彼だけでなく三代目JSBとEXILEのみなさんも一緒ですね。

努力は報われるとはまさにこのことです。

Sponsored Link

まあ世間では、努力しても報われないと言われていますが、ほとんどが本人の努力不足ですね。

才能の有無に関わらず、継続こそ力なりのごとく、努力すれば良いことあるかもしれませんね。

続けることが出来たらの話ですが…。

 

乱暴者であること。『ランボー』というあだ名になっています。

それに由来する様々なワイルドエピソードもあります。

帽子に値札がついたままとか、ポケットの袋も出てきているとか。色んな衣服と靴が入ったカバンに、パッケージに入れていないパンをそのまま入れているとも言われております。

衛生面にも関わらず、です。

 

メンバーの間で「ガサツ」だということが認知されております。

 

では、私生活ではどうでしょうか?

 

ガサツなのは外だけだと信じたいファンもいますが、実は私生活でもガサツでした。

衣服をそれぞれに合ったハンガーにかけて、そのままにしてあるだけ。

その理由について、ただ単に面倒くさいだからだと言われております。

全ての洋服がハンガーにかかっていてスタイリッシュでおしゃれではあります(^▽^)/

 

洗濯した衣服をそのままハンガーにかけて、そのまま収納とすると、そのまま乾くという認識を持っている岩田剛典さん。

ですが、カビが生えてこないんでしょうかね?

 

家事全般について

ちょっと話はそれますが、以前見ていたテレビでビックリしたことがありました。

「食器をどうやって洗うのですか?」と言ってくる人がいるらしいです(;’∀’)

また、米の研ぎ方です。

米を洗えと言われたら、普通は研ぐでしょう。

しかし、洗剤を入れて文字通り米を洗うという人もいるらしいです。

洗剤を入れて洗った米は、もう食べられません(;’∀’)

意外と今の人って世の中便利すぎて家事ができないのかな~と思ったり・・・

 

がんちゃんのためにも花嫁修業しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です